ダークマターは原始ブラックホールではなかった!?

本研究室の大学院生 新倉広子さんの研究成果が,Nature Astronomyに掲載されました。新倉さんたちは,ハワイのすばる望遠鏡に搭載された超広視野主焦点カメラ Hyper Suprime-Camでアンドロメダ銀河を観測しそのデータを解析することで,ダークマターの候補かもしれないと考えられていた原始ブラックホールの存在量に制限をつけました。
新倉さんはこの研究で昨年度博士号を取得しました。

Kavli IPMUのニュースページもご覧ください。
https://www.ipmu.jp/ja/20190402-PrimordialBlackHole

Nature Astronomy 掲載の論文はこちら
https://doi.org/10.1038/s41550-019-0723-1