T2K前置検出器アップグレード計画のレビュー委員会を開催

2018年12月8日-9日に,茨城県東海村でT2K前置検出器アップグレード計画のレビュー委員会が開かれました。この委員会は,当研究室が中心となって進めているアップグレード計画を審査するために,高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所の元に組織されたものです。

二日間の会議では,T2K実験のメンバーがアップグレード計画の詳細を説明し,委員からの質問に答えました。会議の最後には委員会からのまとめとして,計画の重要性を認め,2021年の完成に向けて前置検出器アップグレードを完成させるように努めるべきであるという報告がありました。

前置検出器アップグレードレビュー委員会の様子。